MiniTrace CSDF 多目的放射線測定器
(標準でシーベルト測定とベクレル測定の切替可能)

放射線測定器
製造元:独Saphymo社
価格:お問い合わせ
納期:約3週間
注文・見積

MiniTrace CSDF の特徴

  • 検出器はエネルギー補償型GM管で、H*(10)周辺線量等量測定器。
  • 標準で、cps、μSv/h、Bq、Bq/cm2の単位で測定結果を表示できます。
  • オプションの食物汚染測定キットで、Bq/Lでの測定ができます。
  • 標準装備のパソコンソフトで核種選定、ログデータ収集などができます。
  • 低消費電力で、LR6/AAアルカリ電池2本で約2000時間の寿命があります。
  • ハンディサイズ・大液晶画面で、だれでも扱える2ボタン操作です。
  • 放射線測定器の分野で35年の歴史を持つドイツメーカー製


MiniTrace CSDF の仕様

測定対象放射線標準GM管:アルファ線、ベータ線、ガンマ線
ガンマ線感度 (Cs137)4.3cps / μSv/h 、51.6 Bq / μSv/h
線量率エネルギー応答20KeV ~ 1253KeV +/-40%
検出器エネルギー補償型GM管 15.5cm2、
 H*(10) 1cm線量当量に準じたエネルギー応答
測定単位標準で cps、μSv/h、Bq、Bq/cm2
オプションで Bq/L
表面汚染測定範囲0~約5,000 Bq/cm2(Cs-137)
線量測定範囲0.00~5,000μSv/h, 計数率:0~10,000cps (600,000cpm)
食物・水の測定範囲300~100,000 Bq/L
アラーム設定cps、μSv/h、Bq、Bq/cm2値で設定可能
校正パソコンからユーザー独自に行うことが可能
サイズ82×139×24mm
重さ315g(電池含む)
電源単3アルカリ電池(IEC LR6/AA)2本 約2000時間使用可能
動作環境操作時:-20℃~+40℃、相対湿度:35℃で85%まで
外部接続USB IrDAポート
製造メーカー独Saphymo社
付属品英語/日本語取扱説明書、校正証明書、 専用アルミケース、ゴム足カバー(本体に付属)、パソコン接続用赤外線通信&専用ソフトウェア
別売りオプション 食品汚染測定キット:税別価格¥18,000
大型キャリングケース:税別価格¥44,000
拭き取りテストキット:税別価格¥28,000

(購入上のご注意)
MiniTrace CSDFは、標準で空間線量(μSv/h)と表面汚染測定(Bq/cm2, cps, Bq)を測定できる機器です。 さらに、オプションの食品汚染測定キットにより、 水や食物などの汚染状況を、Bq/L 単位で測定できるようになります。
Bq/kg の測定は直接はできませんが、Bq/L測定値からの変換方法と式をご提供しますので、簡便にBq/Kg値での汚染状況を知ることができます。
なお、食品汚染測定キットでの放射線測定には約2時間かかります。また検出限界が300Bq/Lであることをご承知の上、本品をお求め下さい。

空間線量のみ測定をするには、RDS-31 放射線測定器(GMサーベイメーター)、 表面汚染のみを測定する場合は、トレスコT401 表面汚染測定器をお求めください。

GM管は外部からダメージを受け易い部分です。この破損は保証対象ではありませんので、 GM管のウィンドウには触れないよう注意してください。

MiniTrace CSDF のアクセサリー(オプション)