食品放射能汚染測定キット モデル 971 Food-SAFE

食品放射能汚染測定
製造元:米Berkeley Nucleonics社
価格:お問合わせ
納期:1ヶ月以内
カタログダウンロード(PDF)
注文・見積

食品放射能測定器 モデル971 Food-SAFEの特徴

  • HPGeゲルマニウム検出器より高速測定、低価格です。
  • 食品や水の放射線汚染分析が即時に行えます。
  • システム全体が持ち運び可能な強固なケースに入っています。
  • Iodine 131, Cesium 134 & Cesium 137の核種判別が高速に行えます。
  • 検出器オプションとして、より高分解能のCeBr検出器も選べます。
  • 鉛遮蔽付きの検出器に新しく開発された分析用プロセッサーが付属しています。
  • 分析結果は高速処理され、数分で汚染核種情報が表示されます。
  • 検出限界は、10Bq/Kg(サンプル1Kgで約10分の測定時間)


モデル971 Food-SSAFE キットの構成:

  • モデル970 携帯型MCA装置(Food-SSAFE用ソフト付き)
  • 2X2 Nalシンチレーター検出器
  • TDS Nomad 900LE プロセッサー
  • 10×マリネリ容器( モデル 527G-E)
  • マリネリ用鉛遮蔽
  • 校正用K40標準線源(専用マリネリ容器付き)
  • 3M-33 ブラックテープ(マリネリ容器の密封用)
  • 5000g 調整デジタル秤
  • サンプル収集用ふるいと小型シャベル
  • iM3075 車付き樹脂製ハードケース
  • palmRAD 907 サーベイメーター
  • 1x1 CeBr検出器 (Model 971-2N1C :オプション)

モデル971 Food-SSAFE キットの仕様:

検出器2"x 2" Nalシンチレーター(3ftケーブル付き)
1"x 1" CeBr 検出器(オプション)
FWHM 分解能NaI=7.5% (CeBr=4.5%)
表示部TDS Nomad 900LE(バーコード読取付き)
検出限界10Bq/Kg
測定時間5分
校正K40標準線源
スペクトラム解析装置Model 970 携帯型MCA(Food-SSAFEソフト付き)
装置の全体サイズ33.30" x 24.40" x 19.30" (84.5 x 62 x 49 cm)
総重量110lbs (49.895kg)
注文番号Model 971-2N Food-SSAFE KIT
Model 971-2N1C Food-SSAFE KIT plus CeBr